メニュー
ソーラーLED外灯 月あかり
SDGs
SDGs
おもてなし規格認証
省エネセミナー
産廃情報ネット
優良さんぱいナビ
野村興産株式会社
しずテク
お問い合わせ
エコテクノ事業部

ウォーターカーテンによる電気・ガス料金削減

ドレン水の再利用「ウォーターカーテン」という散水の発想による消費電力約20%削減。(ドレン水を回収し、フィン冷却で消費電力削減)
既存の室外機に、ある設備(ウォーターカーテンシステム)を設置し、打ち水の原理で室外機を冷却します。CO2を削減することで環境保全にも貢献します。簡単工事で大きな省エネ効果を発揮します。

資料を確認する

保温ジャケットによる電気・ガス料金削減

宇宙衛星探査機で使用され証明された最先端断熱保温材を使用し、放熱量を約70%カット。
高熱を発するバルブ・装置・機械類などに保温材(保温ジャケット)を巻くことで放熱を防ぐことにより室内の温度を低下させ快適な労働環境を作ります。保温材は現場で簡単に取り付けることができる構造で、短時間に現場作業が完了します。配管バルブから、乾燥炉・熱交換器など、オーダーメイドで保温対策を可能にします。

資料を確認する

ボイラー蒸気改質システムによるガス料金削減

蒸気の乾き度を上げ、エネルギー消費を省くサイクロン式蒸気減圧装置により、燃料費約10%を削減。
サイクロン式蒸気減圧装置は過剰なドレン排出を抑え、水分の多い湿り蒸気を絞った後、一気に吹き出し膨張させ「絞り減圧効果」により乾き度がアップした蒸気を作り出し、減圧し、水分を再蒸発させ安定した高温の乾き蒸気を蒸気サイクロン中心部から送り出します。

資料を確認する

空調循環ファンシステムによる電気・ガス料金削減

特殊天井ファンによる強制対流によって大空間の熱溜まりを解消し、室内の冷気・暖気を効率よく循環させることで空調効率をアップ。空調コスト30%改善が可能。
空調循環ファンにより「室内の温度ムラ」を解消するため、労働環境の改善や温度設定の改善(温度設定を抑える)で省エネ効果も生まれます。
結露防止、カビ対策にも有効です。

資料を確認する

資料請求はこちら

ページトップへ